Best5バイナリーオプション
人気絶大5ブローカーその理由
FxNet
FxNetはトレード環境の公正さに定評があります。STP口座(全ての口座がディリーングデスクからの介入を受けない)であるほか、スキャルピング/ヘッジングなど全てのトレード戦略に対応しています。

また、全てのトレードの約定は1秒以内ですし、リクオートや注文拒否はありません!FxNetの特徴は公正さ以外にも数多くあります。

その一つは多彩なプラットフォームです。口座を一つ作っていただくだけで、七つのプラットフォームをご利用していただくことができます!(Meta Trader・ウェブトレ・MAM・iPhone/iPad用・モバイル端末用・webページ)取引に不慣れな方や忙しい方、既に本格的に投資を行っている方も、それぞれ最適なプラットフォームを選んでいただくことができます。

また、スプレッドは固定スプレッド(1.9pips)であり、市場との時差を考慮する必要がありません。FxNetは日本の業者ではありませんが、かといって過度に心配する必要はありません。

資金の保管先は英国の一流銀行であるバークレー銀行など各国の大手金融機関ですし、FxNetが破綻してしまった場合も、顧客の資金は最大2万ユーロまで確実に保障されます。

また、システムやサポートは日本語に完全対応しており、円口座・円での入出金サービスも国内から利用できるため、海外の業者だということをあまり意識せずに取引を行っていただくことができます。入出金に関しても、FxNetは特筆すべき特徴をもっています。入金額の制限は最小25ドルからということのみで、最大入金額の制限はありません!

また、入出金に伴う手数料も完全無料です!入出金の方法はネッテラー・銀行送金・スクリル(Moneybookers)・クレジットカードの4種類からお選びいただけます。クレジットカードでの出金時は最大入金額以上の引き出しができないようになっていますが、その事を差し引いても入出金方法は十分使い勝手が良いと言えるでしょう。

もちろん出金の早さにも定評があります。これまで挙げたように、FxNetをおすすめする理由は沢山あります。日本の投資家の皆様にとって、FxNetが魅力的な業者として認識される事は間違いないでしょう。

外貨預金とFX
外貨預金とFXとの大きな違いは、レバレッジが使用できるか否かがあげられます。

レバレッジを使用するというのは、一言で言うと、証拠金によって自分の手元にある資金以上の金額のトレードを行うことができることです。

株式投資の場合の信用取引と同じようなものです。しかしながら、レバレッジを使用すると資金は少ない額からでも外貨を購入することが可能ですが、損失が資産に対して大きくなる可能性もあるので、十分に注意する必要があります。